梱包材・緩衝材作成の梅花堂紙業

創業は大正12年と非常に古いのですが、私達の気持ちはベンチャー企業です。4代目佐野が代表になってから、物流におけるパッケージのソリューションをはじめました。これまでの常識では実現不可能と思われるパッケージや緩衝材にも果敢に挑戦しております。

誰も思いつかないような素晴らしいアイディアやデザインに、お客様が出逢い、感動して喜んで頂けること。それが私達の慶びです。

私達はこれからも、変化し続ける物流に適応し、果敢に挑戦するパッケージのソリューション企業であり続けます。

梅花堂紙業について

梅花堂紙業株式会社の清須工場をドローン撮影しました。
広い工場内には、全国に数台しかない大型の抜き加工専用「カンタン機」が配置されています。スタッフが日々使用するパソコンデスクやイスは技術を生かして段ボールで設計デザインしたアイディア品です。

ピックアップ

お問い合わせはこちらから

採用情報

お知らせ